水晶振動子の広がる分野

ミクロからマクロへ・・・広がり行く可能性

情報化社会を支えるキーテクノロジー。

今日、都市のあらゆる場面で水晶振動子は欠かせない存在となっています。 携帯電話、GPSといった通信機器をはじめ、コンピューター、OA機器、カーエレクトロニクス、CD、デジタルカメラ、DVD、ゲーム機器などと実に多彩な製品に使用されています。 さらには医療やバイオテクノロジーの分野や、通信衛星や電波望遠鏡に代表される宇宙関連分野など、 まさにミクロからマクロまで、暮らしのあらゆるシーンで重要な役割を担っているといっても過言ではありません。 
応用範囲の広がりと共に、水晶振動子に対する要求も多様化しています。 宇宙空間や極地といった過酷な条件下での信頼性、高精度、省電力など、ひとつのディバイスが誕生するまでにはさまざまなテーマをクリアーしなければなりません。 私たちサンリードは、多様化・高度化・複合化するクライアントのニーズにいち早く対応するため、これまで蓄積してきた豊富な経験をベースに、つねに新たな技術レベルへのステップアップを図っています。

水晶振動子はコンピューター製品にとって欠くことの出来ない電子部品です。

水晶振動子はカーナビゲーション、TIS(交通情報システム)などモータリゼーションの高度化に対応しています。

無線通信は水晶振動子が最初に実用化されたアプリケーションです。